2018.05.11更新

こんにちは長者町院です!!
5月に入り、そしてGWはあっという間に過ぎて行きました。
楽しかった、のんびりと、仕事だったとかで過ごした時間は違かったと思います。まだ休み明けで体が思うように動かないって人もいますのでまた少しずつ慣らして行くようにしましょう。

 

さて今回は気の続きで宗気についてです。
宗気は肺で作られ胸中に蓄えられている気の事はです。自然界からの空気と脾臓によって吸収された食べ物、飲み物(水穀)の気が結合して作られています。簡単に言うと酸素血液成分を結合した物となります。
肺の呼吸する機能と脾臓と胃に運ぶ機能は宗気を作る事にも関わっています。の運動の出発点とも言えます。

 

働きとして、肺の機能を維持して、肺の呼吸を積極的に進めている。
この宗気が不足すれば呼吸が浅く短くなり、声音が低くなり力が無くなります。

ツボとしては膻中(両方の乳頭と胸骨の正中線が交わる所)の部分に多く蓄えられています。

 

祝日がまた先となり、気温の上がり下がりがある事も多くなるため体調も崩れたりしやすい、仕事などで姿勢が悪くて常に体がしんどいなど何かしら不都合があるなと感じたらビオスでしっかりと不調を整えて行くようにしましょう。

 

投稿者: ビオス整骨院