2018.04.27更新

 

おはようございます!

新城院のいじられ役(笑)の郡司です!

 

明日からGWいよいよ始まりましたね~

皆さんはどこに行って何を見て感じてくるんでしょうか?

ちなみに私も休みを頂いてる日は100%の力で楽しむ予定です(^v^)☆

 

楽しんだ後のケアに是非新城院にお越しくださいませ☆

 

GW中も診療しております。

 

 

では皆さん怪我のない楽しい連休を!!

 

1日2日は7時半迄

その他の赤い日は5時迄元気モリモリで診療致しております☆

5月13日から大相撲が始まるので楽しみにしてます!!

 

投稿者: ビオス整骨院

2018.04.27更新

こんにちは  長者町院です!!

あっという間に4月も残すところ数日。

明日からゴールデンウィークというかたもいますよねni

この頃になると暑い日もありエアコンをいれるということもありますね

 

そうなると冷え性の方には辛い時期の始まりとなります

重ね着やカイロなどの対策をしても温まらない場合は単なる冷え性ではなく体の中心部の温度が35℃下がっている低体温の状態かもしれません。

さまざまな不調や疾患を招く恐れがあるので改善が必要です。

また太っている人は体の熱が体内にこもりやすく汗をかいて体温を調節しています。脂肪は自ら熱を作り出せないので脂肪が多く筋肉量が少ない人ほど冷えやすいです。

 

改善のための『温活』を紹介しましょう

起床前&就寝前に布団の中で3回ずつ深呼吸す

起き抜けに白湯を1杯

足を温めるなら綿や絹素材のソックをはく

テレビを見ながら腕やかかとの上げ下をする

おやつはケーキやあんこよりナッツやチーズを食べる

手をグーパー&指先を揉む

41~42℃の湯で反復浴を行いトータル3食すべて必ずタンパク質のおかずを食べる

温かい飲み物にしょうがをプラスする

寝る20~30分前にストレッチを行う

全部理由があってのおすすめの習慣(なんですが抜粋ですみません)

できるところからやってみては!!

 

 

長者町院からのゴールデンウィークの診療のお知らせ

4/29(日)30(月)休診

5/1(火)2(水)通常診療

5/3(木)(金)(土)(日)休診

とさせていただきます

 お間違えのないようおねがいします

 

 

 

投稿者: ビオス整骨院

2018.04.20更新

こんにちは、長者町院です!!
まだ気温が安定してない日が続いて、さらに今週末は夏日になると予想がされているので服装も悩みどころですね。

 

今回は気についてです。
気は漢方中医学用語の一つで目に見えませんが血液リンパなどと一緒に体の中を巡っていると言われています。ツボとかもその気の流れに沿ったポイントにあると言う形になります。

気には宗気衛気営気元気原気)からの4種類に分類する事が出来ます。
今回はその中の衛気について書いて行きます。

衛気は生まれた後食べ物や空気などで自力で摂取して作る後天の気から得られる気であり体表近くにあって、皮膚体毛を潤してツヤハリを与えてくれます。
風邪の菌などの外から侵入して体の調子をくずさせるものを外邪と言いますが、その外邪の侵入を防いだり、除去する。また発汗体温を調節をして維持したりする役割があります。

衛気と同じで風邪の侵入を防ぎ気を強くさせてくれる風門というツボがあります。
風門は第2胸椎棘突起の下から指1本半外にあります。

 

先程あげたように他にも気の種類があるのでまた今度書いていきます。

 

四月も後半になりGWが近づいてくるのでそれまでの間は体が疲れてきたり、調子が悪くなる事もありますのでビオスに来院して整えていきましょう。

投稿者: ビオス整骨院

2018.04.20更新

こんにちは!!


ビオスだよりです☆

クッタ 千代丸関
先日川崎場所!!


あ巡業に顔を出させて頂いた時の写真をのさせていただきまーす☆

輝関
いつもお世話になってる九重部屋の呼出しの 三役 重夫さんの下業界の方たちは大変骨を折っている感じをひしひしと伝わってきました!!

一瞬の時間で関取衆のホープと何枚かパシャリ☆
今後もお相撲を見て行きたいと思います☆

キセノ里 横綱横綱も元気よく土俵入りしてます!
先導は勿論重夫さんです☆

大変貴重な時間を過ごさせて頂きました☆
感謝申し上げます!

栃の心関

では5月の夏場所までお怪我のないよう応援してます!!

 

 

投稿者: ビオス整骨院

2018.04.13更新

こんにちは  長者町院です!!

 

自分の体温の平熱ってどれくらいですか?

代謝がいいのか悪いのかの判断の目安の1つが体温なんだそうです

『平熱』が36.5℃以下の人はやや低体温気味。36℃以未満の人は低体温の状態。

 

低体温の人は血流が悪く栄養や酸素が体の隅々まで行き渡らないので新陳代謝や基礎代謝が低下しています

この低体温の状態放置しているとどんどん代謝が下がる一方です

 

脂肪が燃焼されず痩せにくい。免疫力が落ちて風を引きやすい。自律神経が乱れて肌荒れ便秘になりやすい。肩こり腰痛などを引き起こしやすい

 

さまざまなトラブルの引き金にもなります

 

低体温はこれまで続けてきた食事や生活習慣が招いた結果なので

体を温めるための活動=温活をすれば誰でも低体温の状態から抜け出す事が可能なんだそうですよni

 

代謝のいい目安は平熱36.5~37℃。

体温が1℃上がれば基礎代謝が13%UPするそうですni

 

次回は実際の温活をご紹介しますね

 

 

 

 

投稿者: ビオス整骨院

2018.04.06更新

こんにちは、長者町院です!!
4月に入り暖かい日も増えてきました。新入生、新入社員となった人も多くいると思いますが無理せずに仕事もプライベートも充実した日々を送って欲しいものです。そして花粉も5月ぐらいまで我慢すれば楽になるのでもう一息何とか乗り切りましょう。

 

今回は体の内部を冷やす食べ物、温める食べ物と飲み物です。体を冷やすと免疫力の低下新陳代謝も低下目覚めが悪い、疲れがとれないなどが起こりやすくなります。なので食べ物で少しでも体を温める事も大事で逆に体内に熱がこもりやすければ下げる為に食べたりしないといけないです。
意外な物が体を冷やし、温めたりしてくれています。

 

体を温める食べ物飲み物
かぼちゃ、生姜、にんじん、ねぎ、ごぼう、れんこん、にら、山芋、りんご、ぶどう、さくらんぼ、オレンジ、桃、プルーン、紅茶、ウーロン茶、塩、味噌、しょうゆ、鮭、まぐろ、さば、さんま、牛肉、鶏肉。

 

冷やす食べ物飲み物
レタス、キャベツ、白菜、ほうれん草、きゅうり、トマト、なす、セロリ、もやし、バナナ、すいか、パイナップル、マンゴー、みかん、柿、レモン、メロン、梨、緑茶、コーヒー、酢、マヨネーズ、ドレッシング、うなぎ、あさり、しじみ、豚肉。

 

今あげた他にたくさんありますが南国系の果物は体を冷やす形になるとは暖かいイメージだから温める食べ物だと思ってしまいます。
食べ物に関しては偏りがちになりやすいのバランスよく食べるのが一番です。

 

慣れない生活で疲労が蓄積して寝れない、体がガチガチになり過ぎて辛いなどがありましたらビオスに来て体を整えていきましょう。

投稿者: ビオス整骨院

2018.04.02更新

 

こんにちは!

 

武蔵新城院郡司です!

 

寒い冬が終わり、ようやく春の兆しを感じられるようになりましたね~。もう数日後には桜も葉桜になるんでしょうねo(^▽^)o

 

さて、只今武蔵新城院では私達スタッフはといいますと今新メニュー考案についてあーだこーだ意見を交わしつつ練習しております!

 

新学期や新入生、新社会人で体調不良の方には細かな身体の変化に対応して行きたいと考えております!

 

是非一度武蔵新城院ビオスで心身共に笑顔を作って行きましょう☆

投稿者: ビオス整骨院